4月 18, 2021
25 閲覧数
0 0

ハウステックのキッチンシンク:人工大理石カラーシンク

produced by
嬉シンク プラス ハウステック
標準仕様
テキパキ下ごしらえとお掃除ラクラクの両立がうれしい人工大理石製シンクです。マルチスタンド付き洗剤ラックが付属します。標準で「超はじくリンコート」が付いています。
※I型間口180㎝・195㎝プランおよびL型シンク側間口195cm・210cmプランは、ステンレスシンク(FS)が標準となります。
シンク内寸:W790xD495xH190mm
上下で同じアイテムが使えて、段取り上手!
一般的な多段シンクの場合は上下で使えるアイテムが異なるので、お手入れも片付けも大変。嬉シンク プラスなら下ごしらえに活躍する便利アイテムが、上下・左右中央・前後の区別なく自由に使えるのでシンクまわりがスッキリです。
便利な2つのアイテムが付属します
どこでもまな板 ハウステック

どこでもまな板

どこでも水切り ハウステック

どこでも水切り

シンクを立体的に使って、テキパキ下ごしらえ

清掃性がアップする「超はじくリンコート」付き。

カレーの拭き取り比較 ハウステック
嬉シンク表面に汚れがこびりつきにくく落としやすいはっ水・はつ油コーティングをプラス。硬い無機物を配合する特殊技術により、当社従来品に比べ、コーティングの耐摩耗性が約30倍にアップしました。

シンク内のゴミくずも一気に流せる「ラピッドフロー」

シンク内のゴミくずも一気に流せる「ラピッドフロー」
シンク底面の傾斜を、シンク側面に近くなるほど急勾配に変化させているので、野菜くずなどを一気に流せます。

ビーズによる擬似比較

お掃除がラクになる嬉しい工夫

4色のやさしいカラーから選べます

(嬉シンク プラス・嬉シンク共通)

ご注意

  • 「嬉シンク プラス」「嬉シンク」は、ステンレスワークトップには取り付けできません。
  • 「嬉シンク プラス」「嬉シンク」に調理後熱くなったフライパンや鍋などを直接置かないでください。割れ、変色、変形の原因になります。
  • 「嬉シンク プラス」「嬉シンク」と排水フタは材質が異なるため色味やコーティングの耐久性が異なります。
  • 「嬉シンク プラス」「嬉シンク」と「ハンディゾーン収納」または「ワークフロント」を組み合わせた場合、マルチスタンドにはどこでもまな板か、どこでも水切りのいずれか1枚のみ収納可能です。
  • コーティングの汚れの落ちやすさはご使用とともに低下します。なおその程度は使用期間、使用方法により異なります。
  • コーティング面は耐摩耗性をアップさせるための配合により、わずかなザラつき感があります。
  • ワークトップとシンクの接合部の研磨部は、コーティングの効果がありません。また、色・ツヤが若干異なります。
  • フライパンや鍋をシンク内で引きずらないでください。コーティング面に傷が付いたり、強くこすったりした場合は、コーティングの効果が出なくなることや、色・ツヤが変わる場合があります。
  • コーティング面のお手入れは、水を含ませた布や、やわらかいスポンジで軽く洗い流し、水分を拭き上げてください。タワシ、クレンザー、メラミンスポンジや、ヌメリ取り剤、酸性・アルカリ性薬品・溶剤等は使用しないでください。
タグ・キーワード
ハウステック
https://www.housetec.co.jp/

ハウステックはキッチンやシステムバスなどの家庭用水まわり製品を製造。さらに高品質なガス給湯器やエコキュート、長い歴史を持つ浄化槽なども提供する総合住宅設備メーカーです。リフォームや各種メンテナンスなど、一貫した住まい作りのサービスを展開しています。

コメントを残す